ペット・ロス体験記~その他の動物

ペットとの別れ、そして死を体験したあなたへ
様々なペットを亡くされた方のお話を掲載しています。

ペットロス

20歳 ペット:インコ

2021年3月26日、雛のときから飼っていたセキセイインコのピーコが旅立ちました。
10歳のお誕生日の目前でした。
飼い始めた時は私は小学生で、悩んでいた時にはいつも側にいてくれて、困難を共に乗り越えてきたパートナーでもありました。
2.3日前に、少し元気ないかも?でも食欲はあるし、様子を見ようと思っていた矢先のことでした。
死の直前、家具と家具の隙間のようないつも入らないような場所に入って隠れようとしたり、いきなりバタバタと羽をばたつかせ落ち着きがなくなり、いつもと違う行動をとるようになりました。
その時のことを思い出すと2ヶ月程経った今でも胸が苦しくなります。あまり人間の手が好きでは無かった子でしたが、最期は母の手の中で眠るように旅立っていきました。
今でも旅立つ直前の目が忘れられません。
もっと何かしてあげられることあったのではないかなどと後悔が尽きません。
しかし受け止めるしかないし、その方がピーコにとっても良いはず。
ピーコ、ほぼ10年間ありがとう。ずっと一緒だよ。きっとまたどこかで会えるよ。本当にありがとう。大好きだよ。


大阪府堺市 自営業 52歳 ペット:オカメインコ

2021年3月31日オカメインコのクーちゃんが旅立ちました。
繁殖用に育てられ人の愛情を受ける事なくスーパーのペットショップ売り場で1年以上売れ残っていました。
何度も足を運び、引き取ろうか止めようか悩み続けました。
でもこのままでは一生愛情を受ける事なく生涯を終えてしまうのか?後から来た子が人に懐く子だったので、どんどん引き取られて行く。自分がこの子にたっぷりと愛情を注いであげようと2020年10月3日引取りました。
最初は愛情を受けていないので逃げ回ったり噛みついたり。
一緒に寝たり、ご飯を食べている内に絶対懐かない子ですよと言われていたクーがある日頭を下げて掻いてほしいと。
やっとこの子と心がつうじあえたんだ、これからはいっぱい辛かった分愛情を注いであげるんだと思っていた矢先でした。
お別れは突然、朝は元気に餌も食べていたのに夕方突然様子がおかしくなり、急いで病院へ。
酸素器に入れてもらったけど、30分後診察室に呼ばれた時は息を引き取っていました、突然死でした
連れて帰る車の中涙が溢れて前が見えませんでした。
家に来て5か月、クーは幸せだったのか?
あのままショップにいた方がこんなに早く亡くならなかっったのか?今はとても苦しいです、
まだまだ立ち直るまで時間がかかりそうです


福岡県 18歳 ペット:セキセイインコ

2021.03.31
3/26 セキセイインコのティーちゃんが虹の橋を渡った。
出会いはお世話になっているブリーダーさんのところ。
親から毛をむしられて、少しハゲてたティーちゃん。
さし餌はとっくに終わっていて最初は本気で噛んだりしてたね。
でもゆっくり時間をかけて仲良くなっていって、
だれにでも甘える甘えん坊さんになっちゃった。
一緒に暮らしてる犬の鳴きマネをしたり、
よく自分の名前を呼んでたね。寝言もいってた。
天国へいっちゃう3日前から急に体重が軽くなった。
エサもあんまりたべてないし、ずっと膨らんで目を閉じてた。
心配だったから同じ部屋で寝てた。でも亡くなる前日のこと。
なぜかその日、私は自分の部屋で寝てしまった。
昼頃起きて様子をみると鳥かごの下に落ちてるティーを見つけた。
目は開いてたけどもう息はなかった。
なぜ同じ部屋で寝なかったのか、なぜもっと早く起きなかったのか、もっと丁寧に世話をしていれば長生きしたんじゃないのか。
綺麗な写真をもっとたくさん撮っておけば良かった。
いっぱいいっぱい後悔した。ほんとに悔しくて悲しくて辛かった。
今でもたまにティーが死んだ事実を受け止められないときがある。
声もしぐさも、全部鮮明に思い出してしまう。まだ名前を呼んだら
返事をして、どこからか飛んできて指先にとまるんじゃないか。
またかわいい顔でおねだりしてよ。
四色ハルクインのかわいくて愛らしいティーちゃん。
またどこかで会えますように。

ペットロスの書籍

>> ペットロスを乗り越えよう
>> ペット・ロス体験記~犬を読む
>> ペット・ロス体験記~猫を読む
>> ペット・ロス体験記~その他の動物を読む
>> ペット・ロスの体験記を募集しています