ペット葬儀・霊園ネット > 東京23区 > 東京都板橋区 >  ペットセレモニー ひまわり

ペットセレモニー ひまわり

たのんで安心
火葬火葬車葬儀グッズ


住所 〒174-0051 
東京都板橋区小豆沢2-17-13
営業時間 24時間電話受付
休業日 年中無休
エリア 板橋区、練馬区、北区など23区および都下全域、さいたま市、川口市、新座市などの埼玉県、川崎市、横浜市など神奈川県、千葉県西部
TEL 0120-926-700(通話料無料)
URL http://pet-ceremony-himawari.com/
何よりも最後のお別れの時間を大切にすることを心がけています。
私がこの事業を始めたきっかけは、大切な時間を共に過ごした家族である愛犬との別れでした。その時の経験をもとにお客様にご満足いただけるペット葬儀、ペット火葬を追い求めております。最期のお別れの時間を何よりもたいせつにお過ごしいただけるようにお手伝いさせていただきます。
お客様のご自宅に365日、24時間、いつでも移動火葬車で伺います
さいたま市や川口市、草加市や東京23区などのご家庭に365日、いつでもペット火葬専用の移動火葬車で伺います。ご自宅やご都合のいい場所で火葬、葬儀させていただきます。わざわざペット霊園まで出向く必要はありません。
「ひまわり」の社名について
気付くと、そばで見守っていてくれた。どんな時も、癒してくれた。飼い主を一番に思って見つめる姿は、いつも太陽に向き、見た人を元気にしてくれるひまわりの花と重なり、社名を「ひまわり」と名付けました。
愛するペットを亡くされた飼い主様の悲しみが、少しでも癒えるよう、精一杯、お手伝いさせて下さい。
そして、「ありがとう」と感謝の気持ちを込めて、飼い主様と一緒に愛するペットの旅立ちをお見送りさせて下さい。
ご自宅や近隣で個別の火葬〜安心の明朗会計
ペットセレモニー ひまわりはお客様のご満足をいただくために料金も事前にきちんと説明をさせていただきます。低価格の明朗会計です。追加料金は一切いただきません。詳しくは下記の料金表をご覧ください。ご安心いただきご依頼ください。
火葬はすべて個別の火葬です
ペット火葬はすべてお客様のペットちゃんだけの個別の火葬です。専用の骨壺に入れて当日のご返骨ができます。
他のご遺体と一緒に火葬する合同火葬は行ないません。
「ペット火葬協会 東日本」の正会員です
ペットセレモニーひまわりはペット霊園、ペット葬儀社の協会である「ペット火葬協会 東日本」の正会員です。ご安心いただき、ご依頼ください。
プラン・費用
火葬料金
種類(体重の目安) お立合い
【返骨あり】
お引き取り
【返骨なし】

小鳥・ハムスター等

14,000円 10,000円

フェレット・亀等

15,000円 10,000円
うさぎ・小動物(上記以外)
小型犬・猫等(〜2.9kg)
18,000円 14,000円
小型犬・猫等(3〜6.9kg) 20,000円 15,000円
小型犬(7〜9.9kg) 24,000円 20,000円
中型犬(10〜14.9kg) 28,000円 20,000円
中型犬(15〜19.9kg) 32,000円
24,000円
大型犬(20〜24.9kg) 36,000円
24,000円
大型犬(25〜29.9kg) 40,000円 28,000円
大型犬(30〜34.9kg) 44,000円
(注※1参照)
28,000円
大型犬(35〜39.9kg) 48,000円
(注※1参照)
35,000円
大型犬(40〜45kg) 52,000円
(注※1参照)
40,000円

※料金に含まれる葬儀内容:お別れ式・火葬費・骨壷・覆い袋・分骨用遺骨カプセル・お数珠・出張費(無料出張地域のみ)
※お引き取りとは、ご返骨を希望されない方の為のご葬儀です。個別火葬した後、弊社供養祭壇にてご供養させて頂きます。
※その他小動物のペットちゃんの料金については、お問い合わせ下さい。
※35kg以上のワンちゃんは、お預かりして個別火葬させて頂きます。(下記【注意事項】※1をご覧ください。)
※カードでのお支払も承っております。ご予約の際にお申し付け下さい。
【注意事項】
※1 弊社の火葬炉に納まらないペットちゃん(手や足の長いお子様)や35kg以上のペットちゃんは、ご自宅でお別れ式を行い、ペットちゃんは弊社が責任を持ってお預かりし、大型固定炉にて個別火葬の後、お骨はご家族のもとへお返しに参ります。
※2 火葬の所要時間は、大きさにより1時間〜2時間半程かかります。(その間、ご自宅にてお待ち頂きます。)
※3 近隣に火葬できる場所が無い場合は、遠くまで移動することもございます。

アクセス
住 所 〒174-0051
東京都板橋区小豆沢2-17-13

TOPへ

ペット葬儀・霊園検索

ペットが亡くなったときは

ペット火葬のいろいろ

ペット火葬・葬儀のあとに

twitter