ペット訪問記 第15回

どうぶつセレモニーおおぞら(福井ペット葬儀社おおぞら) 福井県福井市 鯖江市

福井県鯖江市にある どうぶつセレモニーおおぞら は、一地方のペット霊園ですが、その知名度は全国でも有数のものであり、動物愛護では霊園業界において先進的な取り組みをしています。数々のメディアにも取り上げられ、行政府からもお声がかかり、お客様からは絶大な信頼がおかれる特別な資格を有する洗練されたスタッフと膨大なペットに関する資料が織り成すすばらしい世界に、きっとあなたもファンになるに違いありません。

ご利用者の目線に立ったシステム作り

ペットセレモニーおおぞらは平成14年の開園で、今では年間1200世帯以上の方がご利用いただく福井県で有数のペット霊園です。 開園当初から、火葬、遺骨の流れを明確にし、お任せ火葬は火葬証明写真の発行、火葬時間の報告、遺骨は人間と同じ流れ等を行っています。また、それをご利用者1件1件に資料で分かりやすく説明する等、とても安心で有難いサービスです。

火葬場、炉前ホール

盲導犬・介助犬・聴導犬・警察犬・学校飼育動物の特別火葬

学校飼育動物の無料火葬や東日本大震災の被災動物無料火葬を行なっている北陸動物葬祭協会の事務局も「おおぞら」内にあります。
これらの動物を無料または特別価格にて火葬し、供養しています。
→北陸動物葬祭協会(北動協) (http://www.hokudou.net/
今回の東日本大震災で被災した動物の火葬、供養も無料で火葬させていただきます。
(「おおぞら」をはじめ北陸動物葬祭協会を上げて協力されています。)
→被災ペットの無料火葬 (http://www.petsougi.net/feature/hisai.html

多くの資格を有するプロのスタッフと膨大な資料に基づいた安心の空間

その若く礼儀正しく感じのいいスタッフたちは、実はペットに関する数々の資格を有するプロであることに驚きます。お客様に本当の意味でご納得いただき、ご安心いただくためのお話が豊富な知識と情報量に裏づけされたものであることはすぐに理解できますし、感心させられます。

<おおぞらのスタッフが有する資格>
・ (公社)日本愛玩動物協会 認定 一級愛玩動物飼育管理士 数名
・ 日本環境斎苑協会 認定 一級火葬技術管理士 数名
・ 福井県 動物愛護委員、人間葬祭経験者 数名
・ 元 北陸三県 動物専門学校 講師 他

何よりもすばらしいのはペットに関する 膨大な資料があり、お客様の数々の疑問 に瞬時にこたえられるその手際よさにも 驚かれると思います。

スタッフ全員が現在ペットを飼育している、過去に死別経験、ペットロス体験をしているため、飼い主さんと同じ目線でのお話を心掛けていて、ご家族様とともに心のセレモニー場をつくりたいと話されています。

多くのマスコミに取り上げられる全国でも特別なペット霊園

北陸の一ペット霊園ですが、その評判は全国的で、多くのメディアがいろいろ取り上げています。中でも、斎場長の坂川氏は、環境省の小委員会において、全国ペット葬祭業者970業者(環境省 小委員会 事務局調べ)の中の4名に選ばれ、ペットセレモニーおおぞらは全国的に大きな注目を浴びています。

環境省ペット葬祭業者小委員会様子

福井県動物愛護行動委員会様子

業界では全国的な有名人~斎場長 坂川逸海氏

おおぞらの業務責任者の斎場長坂川逸海(はやみ)氏は、豊富な知識と抜群の行動力、さらにその幅広い人脈で業界を牽引するリーダーの一人です。 公益社団法人日本愛玩動物協会の委員や福井県支部長、県の動物愛護委員を勤め、環境省や福井県の会合に呼ばれることもあり、また、北陸動物葬祭協会を自ら立ち上げその事務局長を兼務するなど数々の資格と素晴らしい実績を持つたいへんな名士です。

(公社) 日本愛玩動物協会 福井県支部ホームページ http://www.jpc.or.jp/shibu/fukui/

情報発信のおおぞらのブログ

業界の情報発信の一つといわれる「おおぞらのブログ」は一読の価値ありです。
https://www.oozora.net/blog/